オゾンマート よくある質問
 
 

オゾンクラスター1400について

オゾンクラスター1400の使い方を教えてください

ニオイを除去したい場所にオゾンクラスター1400を設置し、15分〜30分程度オゾンを放出させてください。

そのあと30分〜180分程度放置します。

その間にオゾンがニオイの成分に反応し、ニオイがなくなります。

オゾンクラスター1400はどれくらいの広さで使えますか?

食べ物の臭い、軽いタバコ臭、体臭といった毎日の生活臭であれば、一台で60〜120m²の広さを1〜2時間程度で消臭することが可能です。

ただし、臭いの強さや天井の高さなどの条件によって消臭可能面積や時間は増減しますので、あくまでも目安としてご参照ください。

付属しているチューブの使い方を教えてください。

チューブはオゾン水を生成するときと、集中的にニオイを除去したいときにお使いいただけます。

オゾン水の生成時には必ず必要ですが、ニオイの除去では必ず必要なものではありません。

オゾンクラスター1400には巨大なファンが備わっており、スイッチを入れていただくだけでも十分な脱臭能力があります。

実際、特殊清掃の現場でもお使いいただいておりますが、ほとんどの場合、単体でのご利用で十分な効果があり満足いただいております。

局所的にニオイが強い場合やより早い効果を得たい場合はチューブを使って集中的に散布されると非常に効果があります。

また、酸素吸入口を使って酸素ボンベ(別途、購入が必要)から酸素を取り込めば、さらに劇的な脱臭効果を期待できます。

酸素ボンベは必ず使う必要があるのでしょうか?

酸素ボンベをお使いいただければ劇的に脱臭能力が高めることができますが、オゾンクラスター1400はそのままお使いいただくだけでも十分な脱臭能力があります。

特殊な事情がない限り、単体のご利用でも十分な効果が得られます。

なお、酸素ボンベは当社では販売しておりませんので、必要な場合は別にお買い求めください。

オゾンクラスター1400と他社との競合製品の違いはなんですか?

オゾンクラスター1400と他社製品との違いは、エアーポンプでオゾンを出すのではなく、大きなファンを装備しているところです。

エアーポンプでオゾンを出す製品の場合は、オゾン発生器の近くのニオイしか取ることができません。

一方、ファン方式であるオゾンクラスター1400は、オゾンの広がり方がまったく違います。

部屋中にオゾンを拡散させることが可能です。

また値段も圧倒的な低価格を実現しています。

メーカーである弊社がインターネット中心に販売しているため、ムダなコストを徹底的な削減に成功しているためです。

オゾンクラスター1400でニンニクのニオイは取れますか?

ニンニクのニオイは取れます。

食べ物のニオイは基本的に有機物由来のニオイですので、オゾンと反応することで分解され、消臭されます。

ニンニクだけではなく、椎茸や魚などの食品加工場で既に実績があります。

消臭の他に、除菌も行いますので、食品関連の作業場でオゾンクラスター1400はよく使われています。

35m²くらいのスペースで食材を保管していますが除菌できますか?

もちろん可能です。

食材等の保管場所の除菌であれば、コウジカビ菌等の空中浮遊菌が除菌ターゲットになります。

オゾンクラスター1400では除菌事例として、和菓子工場の6畳間程度(約11m²)の冷蔵庫の除菌事例があります。

オゾンクラスター1400導入前は、10の4乗以上の菌数があったこの冷蔵庫は、30分のオゾン散布でゼロになり、完全除菌を達成しています。

オゾンクラスター1400は60〜120m²の広さに対応できますので、例えば夜間などの人がいない時間帯にタイマーを使って散布していただければ同様の効果を期待できます。

厨房一帯を除菌した後、食器類はそのまま使っても大丈夫ですか?

オゾンで除菌した後、食器も調理器具も、もちろんそのままお使いいただけます。

オゾンは酸素などと同じ、元素であり、ただの気体です。

薬品ではありませんので、残留しません。

オゾンのニオイも残りません。

除菌や消臭をすると、酸素に戻ります。