【医師監修】オゾンで風邪ウイルスを除菌できます

 

風邪はインフルエンザやノロウイルスと同じ「ウイルス」の感染により発症しますが、オゾンにより風邪ウイルスの空間除菌ができます。

記事の監修 Dr.

オゾンマート

井上晃宏(医師・薬剤師)

三重大学医学部卒、東京大学薬学部卒。

現在は高齢者医療を中心に臨床を行っている。

 
 

季節に関係なく、発熱、頭痛、鼻水、体のだるさ、咳、のどの痛みなどを発症したとき、最初に「あれ、風邪ひいたかな?」と思う人は多いのではないかと思います。

風邪はインフルエンザやノロウイルスと同じ「ウイルス」の感染により発症しますが、オゾンにより風邪ウイルスの空間除菌ができます。

 

風邪とは何か

 
オゾンで風邪ウイルスを除菌できます
 
 

風邪はあまりに日常的であるため、「風邪とは何か」と改めて考えてみたことがある方は少ないはず。

以下でまとめてご説明します。

 

風邪とは、「アデノウイルス」「コロナウイルス」「ライノウイルス」といったウイルスの感染により発症する感染症で、のどの痛み、咳・くしゃみ、発熱、頭痛、鼻水、体のだるさといった症状が現れます。

一般的にインフルエンザなどと比べると症状は深刻ではありませんが、活動できるまで体調が回復するまでに最低でも数日かかり、そして「風邪をこじらせる」状態、つまり回復に時間がかかる場合は数週間症状が改善しないこともあります。

 

風邪にかかったらどうすればよいか

 
オゾンで風邪ウイルスを除菌できます
 

インフルエンザであれば、流行する時期の前に「インフルエンザワクチン」を接種する、またインフルエンザにかかったら治療薬「タミフル」を飲むといった対策を取ることができます。

しかし、風邪ウイルスであるアデノウイルス、コロナウイルス、ライノウイルスなどについてはワクチンやウイルスを退治する治療薬は存在しません。

 

一般的に風邪薬として販売されているものは、「ウイルスの撃退」ではなく「風邪によって出る諸症状を緩和する」ための薬です。

よって、風邪ウイルスに感染した場合、風邪薬で症状を緩和させつつ、風邪ウイルスが体内から減少するのを待つ、という対処法しかありません。

薬を飲んで、ふとんで横になりゆっくり休息・睡眠をとる、栄養のある食べ物を食べるというものです。

 

もちろん、インフルエンザ等と比べ、風邪にかかったからといって重篤な症状になる人は多くなりません。

しかし、乳幼児や高齢者といった抵抗力が低い人は、風邪をきっかけとして肺炎を発症する場合もあります。

乳幼児や高齢者がいる世帯では、たかが風邪と見くびらないほうが良いかと思われます。

 

家庭内でウイルスを広めないのが重要

 
オゾンで風邪ウイルスを除菌できます
 

「子供が風邪になったら、次が私で、その後妻も風邪になって一家みんな風邪ひいてしまったよ」という話を聞いたことはないでしょうか。

家庭において誰か一名が風邪をひくと、咳やくしゃみなどで、風邪ウイルスを含んだ唾液が飛び散ったり、空気中にウイルスが滞留することがあります。

これが風邪の二次被害を生む原因です。

 

家族全員が風邪になっても、軽い症状であれば笑って済ませられるかもしれません。

しかし、乳幼児や高齢者に移してしまった結果、症状が重篤化することは避けたいものです。

とはいえ、社会生活を営んでいる限り、外で他人と一切接触しないことも不可能なので、「家に風邪を持ち込まない」ことはまず無理といってよいでしょう。

よってそうなると、「万が一、誰か一名が風邪をひいても、他の家族に風邪をうつさない対策」が必要となります。

 

オゾンで風邪ウイルスを撃退する

 
オゾンで風邪ウイルスを除菌できます
 

家庭のリビング、寝室といった室内空間に風邪ウイルスが漂っている場合、その空気中のウイルスを撃退する方法として注目されているのがオゾンです。

オゾンは、他の物質と結びついて分解する際に強い除菌力を発揮することで知られています。

そして、アルコール消毒では除菌できないウイルス全般に対しても効果があるため、病院の待合室、高齢者施設、企業のオフィスなどでも利用されています。

 

具体的な除菌方法は以下の通りです。

例えば、風邪をひいて寝ている家族がいる部屋を想像してみてください。

寝ている家族は四六時中くしゃみや咳をしているので、部屋の中には風邪ウイルスがいっぱいです。

この状態では、看病に入る家に風邪がうつる可能性が高いです。

 

家族への二次感染を防ぐために有効な方法は、「風邪の患者がいる部屋に、低濃度のオゾン発生器を設置して、空間全体を除菌する」という方法です。

オゾンは自然界にもごくわずかに存在する物質で、低濃度であれば人がいる環境で発生させても人体に害がありません。

よって、低濃度のオゾン発生器をずっと稼働させて空間を除菌し続けることが効果的です。

 

オゾン発生器を24時間稼働させっぱなしにする場合は、弊社の低濃度オゾン発生器である「オゾンケア」だと安定稼働させられます。

 
 

低濃度であればオゾンは人体に害はないのですが、「オゾンの臭いが苦手」「人のいる環境で利用するのは不安が残る」と仰られる方もいます。

この場合には、人がいない環境で利用する高濃度のオゾン発生器をおすすめします。

 

風邪を引いた家族が部屋から出たタイミングで、誰もいない部屋を閉め切ってオゾン発生器を使って短時間・強力除菌を行います(高濃度オゾン発生器は、人がいる環境では決して利用しないでください)。

部屋の広さや、各オゾン発生器のオゾン発生量にもよりますが、5分~20分程度オゾンを発生させるのが一般的です。

オゾンを発生させた後は、オゾン発生器を停止させてオゾンが作用するのを20分~30分程度待つことで、除菌効果が上がります。

最後は、窓を開けて換気することでオゾン臭をなくします。

 

弊社の製品では、最も販売量の多い「オースリークリア2」が最も家庭で利用されています。

また、より短時間で風邪ウイルスを部屋から除菌するために、オースリークリア2と比べて5倍近くオゾン発生量が多く、大型ファンで隅々まで除菌できる「オゾンクラスター1400」も広く利用されています。

企業のオフィスや会議室、飲食店など家庭より広い空間のウイルス対策には、オゾンクラスター1400がおすすめです。

 

オゾンで家族を守る

 
オゾンで風邪ウイルスを除菌できます
 

愛する家族を守るため、風邪を家庭の中で蔓延させないこと、二次感染を防ぐことはとても重要です。

ぜひ、オゾンを使って家庭内の風邪の流行を防いでください。

 

なお、弊社No.1オゾン発生器「オースリークリア2」は、30日間の返金保証を行っております。

どれを購入しようかお悩みの方は、万が一お気に召さなかった場合でも返金される「オースリークリア2」をご選択ください。

 
 
 
オゾンケア

有人環境で安全に強力消臭
オゾンケア

使用環境 有人環境
消臭対象 強いニオイ
生成量 100mg / hr
価格 135,000円
(税別)
安全に使える常時運転オゾン発生器

低価格 高濃度オゾン発生器
オースリークリア2

使用環境 無人環境
消臭対象 強いニオイ
オゾン生成量 300mg / hr
通常価格
79,800円が
値引後
49,800円
(税別)
信頼と実績のベストセラー商品
オゾンメイド

オゾンマート最上位機種
オゾンクラスター1400

使用環境 無人環境
消臭対象 強いニオイ
生成量 1400mg / hr
価格 248,000円
(税別)
オゾンマート史上最強製品登場