以前は除菌剤を家中に毎日スプレーしたり噴霧したりしていましたが、体力も時間もかかり除菌剤や洗剤にコストもかかりました。そこで、薬剤を使用しないオゾン除菌機器をネットでたくさん検索しました。

オゾンマートの商品に決めた理由は、オゾンが一定時間以上放出されないように安全設計されていたからです。しかも除菌後自動でマイナスイオンに切り替わり、仕事から帰宅する頃の家の中は爽快な空気に包まれています。

最初1台を購入し、毎日場所を変えながらフル稼働させていましたが、風呂場や玄関でオゾンクルーラーが活躍している日のリビングや寝室の空気にだんだん不満が生じて全室に置きたくなりました。現在、計3台のオゾンクルーラーをリビングつづきのキッチン・浴室・寝室に設置しています。

初めて3台全てのスイッチをONにして外出した日、とても疲れて帰宅したのですが、家の玄関に入った瞬間我が家の空気は外気とはまるで違って爽快で気持ち良い事を改めて感じました。
1台使用していた時は、その周辺に近づくと何か違うと感じていましたが、3台使用した時は玄関へ入った瞬間、避暑地に来たような感じで一気に心と体が軽くなりました。

以前は毎週末といっていいほど、風呂場のカビそうじを怠ることができませんでした。しかし現在はリビング・キッチン~廊下~浴室・脱衣所~トイレ~玄関までのドアを全て開け30畳程の空間で、オゾンクルーラ3台を週に1〜2回稼働させたところ浴室やキッチンのカビ生えが激減し、カビ取り剤のような強力洗剤を頻繁に使うことは無くなりました。

キッチンは匂いのこもる電気製品や小物や食器やゴミが置かれるのが常ですが、こんな隙間にも入り込める気体のオゾンで手も雑巾も使わずに家丸ごと除菌してしまうオゾンクルーラーは、何とも夢のような機器です。これから梅雨時期には、特に大いに活躍してもらえると思います。

不快な臭い(ゴミ、腐敗など)の元を極力取り除いたうえで、香りに頼らずにきちんと消臭したいと思っていました。無臭が理想の自分にとって持続的に消臭を期待できるのはオゾン発生製品くらいしかなく、本製品のオゾン発生量の多さ、メンテナンスが楽であること、なんとか買える価格、スマートなデザインなど総合的にみて、オゾンクルーラーを購入しました。

オゾンによる消臭・除菌は使用法を誤らなければ、効能は実感できるし、オゾンそのものは低環境負荷である点も素晴らしいと感じています。高濃度のオゾン発生が可能な点がイチオシなのだと思いますが、マイナスイオン生成の機能もあって動作モードとして組み合わせられるのが使い勝手として秀逸だと思っています。

おかげで人が部屋にいるときはマイナスイオンモード、外出時にはオゾンとイオンの放出を繰り返すモード3と使い分けて利用できています。保守の手間がほとんどかからない点も良いと思います。

築45年を迎えた我が家は玄関を入ったその時から「カビくさい」臭いがします。母は、居間に移動したベッドにほぼ一日中寝ていますが、父が吸っていたたばこの臭いがします。北側にある台所やお風呂やトイレは、居間以上にいろいろなきついニオイがします。

子供たちが、こんなくさい臭いを服に付けたまま学校へ行っていることを考えると申し訳ないばかりです。また、網戸の網をくぐり抜けて小さな虫が部屋に侵入してきます。食事をしている食卓まで飛んできます。
何とかならないかと思いながら、インターネットを見ていました。
そして、「オゾンクルーラー」のサイトを見つけた時、「これだ」と思いました。

注文すると、すぐに製品が届きました。さっそく「オゾンクルーラー」を玄関に設置しました。子供が帰るやいなや、「お父さん!ひんやりとしていつもと違う空気だね」と玄関から大きな声がしました。「オゾンクルーラー」の効果を感じました。家族で外出した時、居間にオゾンのみを排出する設定をしました。しばらくすると、たばこなどのくさいニオイがほとんどしません。オゾンの力にびっくりしました。
台所やお風呂やトイレにも交代で設置しました。やはり、くさいニオイがほとんどしません。現在、日替わりで場所を変えて「オゾンクルーラー」を使用しています。我が家にはなくてはならないものになりました。

一戸建てからマンションに引っ越した後、帰宅し、玄関を開けた時に感じる、我が家の2匹の犬の獣臭に悩まされていました。

やはりマンションは気密性が高いのか閉めっぱなしにしていると匂いがこもり、それを緩和するために空気清浄器などを購入し使用していましたが、思ったような効果を得ることができず苦慮しておりました。オゾンは効果があるけれど、発生したオゾンを吸うことは人間や動物の体に好ましくないということで、通常は有人環境では使用することができないということなども学びました。

このオゾンクルーラーはマイナスイオンとオゾンを交互に出すことにより有人環境でも継続して使用することができる製品として私が調べたなかでは特に優れていると感じています。
青と赤のきれいな光で今どのような状態で機能しているのかを明確に知ることができ、丸みを帯びたデザインは玄関やリビングルームにおいても違和感がなく、とても気に入っています。
また効果も抜群で、朝、家を出る時にオゾン発生モードにし、帰ってきた時にはマイナスイオンのすがすがしい空気を感じることができ、毎日帰宅して玄関の匂いをチェックをするのが楽しみになっています。

今後は部屋干しの時など違うシチュエーションでも使用してオゾンの効果を最大限に楽しみたいと考えています。

新築したことをきっかけに、家族のタバコの匂いの脱臭効果が確かな商品を探していました。
私の目的は「確かな脱臭」
自分の目的を再確認し、「脱臭」について調べていた時に「オゾン」が効果的。ということにたどり着きました。

そこで、オゾンマートさんのサイトを見たところ、オゾンクルーラーの商品を見つけて、即座に購入しました。それ以前にオゾンマートさんで購入していた、オースリークリアで大満足していましたから、迷わず購入できました。オゾンクルーラーも確かなものです。

オゾンの発生はもちろんですので、入浴後の換気時にオゾンクルーラーをセットすることで、カビの発生がありません。マイナスイオンの発生も確かに感じます。
オゾン発生後、マイナスイオン放出で空気の綺麗さが実感できるのです。また、オゾンクルーラーはコンパクトなうえに、インテリア的にも問題ないと思います。
オゾンクルーラーを玄関ホールに置いて、マイナスイオンを発生してからは、お花の持ちも良くなった気がします。
今では、オゾンクルーラーを普段使いし、匂いの強い時や洗濯物にはオースリークリアを使っています。まだまだ、いろんな使い方があると思います。
是非、多くの方々に使用して頂き、使い方を教えていただけたらなと思っています。

オゾン発生器が部屋の消臭に効果的ということは何年か前から知っており、実際に他メーカーのオゾン発生器を使用していました。その発生器が壊れてからは、高額な商品ということもあり、再購入はせずでした。ただオゾンの効果は知っておりましたので、また購入したいなという思いはありました。

今回、オゾン水の発生器を探しており、インターネットでたまたまオゾンクルーラーも購入するにいたりました。
オゾンクルーラーは、オゾンだけではなくマイナスイオンも発生させることができます。オゾンクルーラーの購入に悩んでいたときメールの問い合わせに丁寧にお応えいただきましたので使用方法など納得してから購入できました。

オゾンクルーラーは、昔購入したオゾン発生器に比べ安価で、デザインもよく部屋に置いてもまったく違和感がありません。
アロマディフューザーのような感覚でおしゃれに感じます。
また、とっても軽くて簡単に持ち運べますので、臭いの気になるお部屋にすぐに移動可能です。

使用も、一気にオゾンを発生させお部屋を消臭することもできますし、人がいるままリビングに置いて、オゾンとマイナスイオンを交互に出すことも、またマイナスイオンのみを発生させることもできます。用途によって使いわけることができ、とっても優れた商品です。

使用した実際の効果ですが、まず雨の日の洗濯物の部屋干し時に使用しました。いつもは生乾きの臭いに悩まされていましたが、部屋をしめきって使用したところ、乾いた洗濯物の臭さがまったくありませんでした。それと、揚げ物や焼肉をした後、就寝中にリビングで稼働させておいたところ、朝には、臭いが消えていました。

普段は、オゾンとマイナスイオンを交互に発生させるモードで、キッチンにおいています。キッチンとリビングダイニングは、つながっていますので、部屋全体のいやな臭いがしなくなり、いわゆる無臭になります。感じ方に個人差はありますが、私は、むしろマイナスイオンのお陰か?朝 リビングにいくとさわやかな空気のように感じます。手軽に使用でき、オゾン発生モードも選べるし、お値段も他社に比べてお安いし、臭いに悩む方には是非おすすめします。

お風呂のシャワー・給水・キッチン等、家中に浄水器を着けたところ、塩素の抜けた水は確かにとても気持ちが良くて爽快ですが、バイ菌やウィルスの繁殖にも好都合で、浄水された風呂の残り湯で洗濯まで行うと部屋中バイ菌だらけになるとのこと。そこで、部屋の除菌に、当初は次亜塩素系の除菌水やエアー使用を試みましたが、せっかく塩素の抜けたシャワーの心地よさを楽しんでいたのに、部屋の空気を浴びると、体が重く感じられるうえ、ためしに体をなめてみるとしょっぱくて不快でした。マンション生活は、木造住宅とは違い、家の呼吸も止まっているようで、もともと空気がどんよりして重苦く感じていました。

オゾンクルーラーは、部屋の除菌にオゾン、重くるしい空気にマイナスイオンを使うことで、これらの悩みを1台で解消できると思い購入しました。時間がたつと勝手にマイナスイオンの発生段階に切り替わるので切り替え忘れの心配がありません。外出時に除菌スイッチを押しておけば帰宅する頃には勝手に爽やかなマイナスイオンの空気が部屋に広がっているので、帰宅時の疲れた体が一気にリフレッシュされます。
平日、毎日、自宅で森林浴をしているようで、作りたての新鮮な空気のなかで睡眠しているだけでも、ものすごく贅沢で幸せな気分になります。

雨の日も、半乾きの洗濯物を室内に干したまま、窓を締め切って会社へ出かければ、洗濯物の除菌消臭になり、防犯しながら行えるので、一石二鳥です。
数ヵ月前に購入した、新品の雨ガッパに、袖を通すのが嫌なくらい強いアンモニア臭があり困っていました。雨の日 、玄関で、その雨ガッパをかけたまま、オゾンクルーラーで下駄箱除菌を行ったところ、嘘のように雨ガッパのアンモニア臭が無くなりました。古い革靴もさっぱりした感じが、ちゃんと判ります。タンスの不快な木の匂いも気にならなくなりました。

マンションの水回りと玄関は近くに固まっている間取りがほとんどなので、我が家では、下駄箱・風呂・トイレまで一度に除菌が可能です。
キッチンでオゾンをたいた後は、タイルや床の汚れが浮き上がっているようで、軽く拭きあげると綺麗になります。書棚や雑貨やぬいぐるみのそばで使用しても、濡れたり焦げたりする心配が無いのが良いです。自動運転なので、うっかり切り替え忘れを気にしなくてよいです。
オゾンクルーラーは家中の何処に置いてもデザイン的に違和感がありません。マンションの玄関は、通常、窓が無く、真っ暗ですが、オゾンクルーラーの美しいブルーライトが静かに光っていると、まるで玄関灯のオブジェのようで景観を損ねません。何と言っても掃除道具を広げずにすみますし、機器洗浄の手間もないため、気軽に、除菌を習慣として継続することができます。
給水や薬剤補充もないので、手を濡らすことも汚すこともなく、コストパフォーマンスにも優れています。各部屋に一台ずつ欲しいくらいです。
今後も、優れた使い方があれば、教えてください。本当に良い商品に巡り合わせていただき、ありがとうございました。

オゾンを使っての消臭は、ニオイの原因になっている物質そのものを分解することでニオイをなくす方法です。しかし、その他の消臭方法は、ニオイの元を包み込んで感じなくするだけ、もしくは一時的に他の香りでごまかすだけなので、効果が長持ちしないのです。

弊社のオゾン消臭器は、強力な消臭が求められる、ペットショップ、介護施設、ホテル、レンタカー、飲食店、歯科医、クリーニング業者等で続々と導入されています。

オゾンクルーラーのオゾン発生量は業務用レベルと同等の、200mg/hr(1時間あたり200mgのオゾンを発生)です。このオゾン発生量により、圧倒的な消臭効果が期待できます。

オゾンクルーラーの電圧はわずか12V。24時間連続運転でも、電気代は1日たったの9.5円と、とても省エネです。

オゾンクルーラーには、面倒なフィルタの交換等は不要。特にお手入れなく、メンテナンスなしに、使い続けることができます。
※ただし、オゾンの生成のための放電管は、3〜4年程度を目安に交換を行う必要があります。(その際の交換は、13,500円(税別・送料別)で承っております)

マイナスイオン(マイナスの電気を帯びた分子)は、滝の周りや川の上流など、激しい水の流れの近くに、たくさんあります。

ストレスの軽減やリラックス効果、さらに、空気中のチリやホコリ、ウィルスなどを除去する効果もあると言われています。

オゾンクルーラーは、常にこのマイナスイオンとオゾンを切り替えて発生させることができます。通常はマイナスイオンモード、ニオイが気になるときはオゾンで強力消臭してください。

 

でも、オゾンって危なくないですか? 
そう心配される方もいらっしゃいます。
 
確かに、オゾンそのものは大量に吸い込むと毒になることもありますが、使い方さえ間違えなければ、安全にオゾンが持つ消臭・除菌力を役立てることができます。

また、オゾン発生器に関して、今までに深刻な事故が起きたことは一度もありません。

とはいえ、使用する時には正しい使い方を心がけ、オゾンを直接、または大量に吸い込まないように注意してください。
長時間オゾンを吸ってしまうと、喉が痛くなったり頭痛がしたりするなどの症状が現れます。
消臭する室内には絶対に留まらず、タイマーをセットして、人が近くにいない状態で消臭・除菌を行ってください。
 
オゾンはすぐに分解されるため、消臭・除菌の作業が全て済んだ後は、室内に蓄積することはありません。

 

 
 

オゾンマートのオゾン発生器は、電気用品安全法に則り、すべての製品においてPSEマークを取得しています。
日本国内で海外製造の電気製品を販売する際は、PSEマークの取得が義務づけられています。
本法律の目的は、安全に電気製品を使用すべく、消費者を保護することです。

大手ショッピングサイトなどで、一部の事業者がPSEマークを取得していない粗悪な海外製の電気製品やコピー品などを違法に販売しておりますので、ご注意ください。また、オゾンクルーラーのコピー品を購入された場合等、オゾンマートが代わって製品保証等を行なう事はありません。

もしPSEマークを取得していない非合法なコピー品等を発見された場合は、国民生活センターの、消費者ホットラインまで通報して下さい。もしくは、弊社までお知らせ頂けましたら、弊社が代わって通報致します。

オゾンの酸化力について、教えてください。

オゾンはフッ素に次いで酸化作用の高い物質で、塩素の4~6倍の酸化力を有します。
有害物質や臭気成分は、オゾンの酸化作用により分解除菌されるというメカニズムです。
また余剰オゾンは、自然に酸素に戻るため残留性がなく安全です。

オゾンの人体への影響について、教えてください。

日本の基準として、0.1ppm(8時間労働環境)までなら安全、それ以上ですと長時間吸引すると危険です。ですが、オゾンは拡散するので空間全体としては、すぐに危険な濃度に達することはありません。
オゾンの基準は0.1ppmと微量なため、換気により外部から空気を取り込むことで、容易に空間のオゾン濃度は低下します。換気がしっかりされていれば、濃度はほとんど上がりません。
オゾン放出口を直接臭う等、オゾンを吸引しないようにして、充分換気をすれば、過度な危険はありません。

危険なオゾン濃度のレベルを、
どのように判断すればいいでしょうか?

オゾン濃度を計測するためには、専用の実験機材が必要になりますが、そのような機材がない場合がほとんどです。実際には、オゾン濃度計ではなくオゾン臭で判断します。
オゾンは独特のニオイがあります。このニオイを感じるようであれば、高濃度です。
短時間なら吸い込んでも特に問題はありませんが、長時間吸い続けるとノドが痛くなったり、頭が痛くなります。
狭い場所であれ、広い場所であれ、オゾン臭があれば濃度が高いとご判断ください。オゾンマートの業務用オゾン発生器は、オゾン生成能力が高いため、有人環境での使用はできません。

消臭後、換気しても、オゾンのニオイが
消えないのですが、害はないのでしょうか?

オゾン自体は換気すればなくなって、オゾンの濃度もほぼゼロになります。
基本的にオゾン自体が残留することはありませんが、オゾンが反応して分解臭が残ることはあります。
害はありませんがオゾン臭いので、まだしばらくは換気を続けてください。

他社の製品と比べて、
価格が安いのはなぜですか?

オゾンマートが他社と大きく違うのは、インターネット直販しているため、同じカテゴリーやスペックのオゾン発生器が、半値以下で販売していることです。ダイレクトで直接販売する事業モデルゆえに、低価格を実現しています。
インターネット通販を利用する際の懸念材料である、故障時等の、万一の際のアフターサポートも、しっかりと行っています。

修理は可能でしょうか? 修理可能な場合、
期間はどれくらいかかりますか?

商品が故障した場合は弊社まで一度製品をお送っていただき、修理して返送しています。
修理に要する時間は1週間程度を目安にしてください。
修理が必要な際は、Eメール、電話、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
ご購入後1年以内に故障した場合は、どの製品でも無償で修理させていただきます。

オゾン消臭のメリットは何ですか?

オゾン消臭のメリットは、
・消臭剤を購入し続ける必要がないこと
・消臭剤や芳香剤と異なり、ニオイの根元を酸化させ、消し去ること
・除菌も同時に行えること
・薬品の残留等がなく、酸素に戻るため、オゾン消臭後は快適になること
・気体であるため、手の届きにくいところまで行き届くこと
などがあげられます。

オゾン消臭のデメリットは何ですか?

デメリットは、長時間オゾンを吸っていると、喉が痛くなったり、頭痛がするなど、人体に悪影響を及ぼす可能性があることです。しかしこれは、実際には密閉空間に長時間オゾンを放出させるなどの極端な状況でしか起こりえないことです。オゾン消臭中も 消臭対象室内に残って作業を行わないようにしてください。
もちろん、これまでオゾンマートのオゾン発生器で、事故等は一切ありません。
使い方を守って安全に使えば問題はありません。

オゾンによる消臭は一時的なものですか?

一時的なものではなく、完全な脱臭です。
ニオイの原因となっている物質そのものを、オゾンをぶつけることにより、分解させます。
もちろん、脱臭完了した場所に、再びニオイをつければ、また臭い始めます。

生ゴミ、アンモニア臭、
腐乱臭等の酷いニオイは、消臭できますか?

生ゴミ、アンモニア臭、腐乱臭等の酷いニオイの場合についても、オゾンは大変有効です。
強いニオイであったとしても、30~40分も オゾンを放出させれば、十分な効果を期待できます。
リフォーム業者様や特殊清掃業者様に、たくさんの実績がありますので、安心してお使いいただけます。

オゾンで 消臭効果の
期待できないものは何ですか?

化学物質の中には、分解が難しいものがあります。
香水や化学薬品等はオゾンと反応せず、臭気が残ることがあります。