洗濯物の脱臭からレタスの洗浄まで大活用してます!

石田さま

どう洗っても臭いの取れないタオルがあり、困っていました。

そういう場合は通常、薬品で除菌するのですが、いつも薬品を使うのは抵抗があるので、そういう場合は、干す前に電子レンジで2、3分加熱してから干していました。

また、子供が中学生になるころから、子供のTシャツがとても臭くなりはじめ、夫の加齢臭も気になるようになりました。

綿のTシャツは、タオルと同じようにレンジで加熱すれば、何とか臭いは取れたのですが、化繊やボタンの付いたシャツもあり、そんな場合はお湯につけていました。

しかし、それだけでは臭いの取れない場合もあり、仕方がないので、だんだん温度を高くしていったのですが、あるとき温度が高すぎて、シャツが縮んでしまったことがありました。

仕方がなく、その縮んでしまったシャツは数枚捨てました。

友達の中にオゾンを使っている人がいて、その友達が、野菜の洗浄や髪や肌に使っていると言っていたので、自分でもネットで調べてみたところ、これなら洗濯物の臭いの悩みを解消できるものだと確信して、購入に至りました。

石田さま

オゾンバスターを購入してから、洗濯物の悩みは解消しました。

気になるTシャツは、洗濯の後、オゾン水につけてから干すと、まったく臭いがしません。

それから、私は、以前からお弁当に生野菜を入れることに抵抗があったので、ミニトマト以外は、いつも加熱したものだけを入れていました。

しかし今は、パプリカ、レタスなどは、オゾン水につけた後であれば、安心してお弁当に入れられます。

おかげで、彩りが良くなり、楽にワンランク上のお弁当を作れています。

また、小松菜等の葉裏に、白いポツポツが付いている時があります。

あれは、カビの一種だそうですが、食べても問題はないそうです。

でも、やはり何となく気持ち悪いので、洗って取るのですが、結構うまく取れないので、結局葉をちぎって取ることになります。

ですが、オゾンに浸けた後に洗うと、取れやすいんです。

無駄にならず、助かっています。

石田さま

それ以外では、例えば、子供の水筒の口などは金具の部分があるので、除菌したくても漂白剤は使えませんでした。

瓶の除菌は、ガラス部分は電子レンジで簡単に出来ますが、金属の蓋は別に熱湯を沸かして、そのお湯に蓋をつけることで除菌をしていました。

タッパも本体は食洗器で除菌できますが、内蓋は食洗器NGで、アルコールで除菌しなければいけません。

これらすべてが、オゾンバスターがあれば、オゾン水につけておくだけで済んでしまいます。

オゾンバスターを手に入れてから、いろいろな場面で、本当に助かっています。

ありがとうございます。

お探しの使用例は見つかりましたか?

オゾンマートではユーザーの皆様からたくさんの使用事例・効果についての「お客様の声」を頂いております。

ご検討中の使い方と同じ使い方をされているお客様の声を探してみてください。

参考になる使い方がきっと見つかるはずです。

 

オゾンマートの専門スタッフにご相談ください!

使い方がわからない・このニオイをオゾンで消せるだろうか・安全性が心配 etc

オゾンマートの経験豊かなスタッフがオゾン発生器に関するお客さまの疑問・不安にお答え致します。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください

050-3734-6170

受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く]

超小型オゾン水生成器
オゾンバスター

使用環境 3ppm - 5ppm
消臭対象 電気分解方式
オゾン生成量 1 - 10リットル
価格 38,500円
(税別)
手のひらサイズのオゾン水生成器