製品の能力的には24時間運転しても問題ございませんが、以下理由で30分を推奨しております。

  • 連続運転を行ってもオゾン濃度はある値に到達すると飽和する (水量、水温、TDSにより飽和濃度は異なります)
  • 飽和後の運転は電極寿命を消費するだけで無駄である