ご飯を食べるお年寄り
肉体的に問題ない高齢者は子的な介護・支援サービスを利用できない

一人暮らしの高齢者の、お住まいの安全・衛生を守るため、オゾン発生器が役に立つことができます。

オゾン発生器は、オゾンを気体で発生させ、「除菌」と「脱臭」を両方実現することができる機器です。

ではなぜオゾンを推奨するのか。下記でお伝えします。

1. 強力な除菌力

一人暮らしのお住まいで、家事能力が低下している方ですと、どうしても家の中で雑菌が繁殖しやすい状態になります。

食器や残飯をすぐに片づける、定期的に換気する、水回りをきれいに保つ、などです。

こうした作業を怠ると、すぐに雑菌やウイルスが繁殖し、その中には身体に影響があるものもあります。

オゾン発生器を使うと、オゾンがこうした雑菌やウイルスを分子レベルで分解することができ、お住まいの衛生状況が改善します。

オゾン発生器の一覧はコチラ

2. 強力な脱臭力

3. 簡単な操作

複雑な設定などは不要です。

基本は電源のオン/オフと、モードの変更のみです。機器の操作が苦手な高齢者の方でも簡単に操作できます。

脱臭力・除菌力・簡単操作

当社がお勧めするのは、「オゾンクルーラー」という製品で、こちらは人がいる部屋(有人環境)で利用することが可能です。

つまり、オゾン発生器をオンにするたびに部屋の外に出る必要はありません。

ただ、オゾンの濃度の関係で、12畳から30畳の部屋で利用することが望ましいです。

もし、部屋が広くない場合は、部屋のドアを開いて玄関の方からオゾンを発生させるなどして、オゾン濃度が高くなりすぎないよう注意してください。

また、外出前にオゾンクルーラーの電源を入れ、オゾンを発生させてから外出、そして帰宅後にオゾンクルーラーの電源を切り、窓を開けて換気するのでも良いでしょう。

オゾン発生器の一覧はコチラ