はじめに結論からお伝えします。

弊社では、オゾンによる「血液クレンジング」を含む、全てのオゾン療法について一切推奨しておりませんし、オゾン療法のための機器を販売しません。

その理由についてお伝えします。

オゾン発生器の一覧はコチラ

まず、オゾン療法を説明する前に、オゾンとは何かについてご説明します。

オゾンとは空気にごく微量に存在する物質です。

不安定な物質であるため、他の物質と結びついて酸素に戻ろうとする性質があります。

そして、他の物質と結びつく際に強い除菌効果ならび脱臭効果を発揮します。
この除菌効果や脱臭効果を利用した製品が弊社で販売している「オゾン発生器」「オゾン水生成器」となります。

あくまで、「オゾンの気体を空間の脱臭除菌目的で発生させる」「オゾンの気体を含む微細な泡(マイクロバブル)を、脱臭除菌目的で発生させ水に溶かしこむ」のが、オゾンの利用方法となります。

オゾン発生器の一覧はコチラ

オゾン療法は医学界の主流の治療法ではありません。

大前提として、オゾン療法は「保険適用外の療法」です。

特定の療法が保険適用外になる理由は、「療法が高額すぎる」「療法が適用される人が少ない(罹患者の少ない難病など)」などがありますが、オゾン療法が保険適用外の最大の理由は「効果が認められていない」からです。

もし、オゾン療法に十分な臨床例があり、明確な効果を確認できるのであれば、代替治療ではなく保険適用される治療法となっているはずです。

代替療法である理由は、効果が確認できる十分な臨床例、ならび論文がないためです。

インターネット上では、オゾン療法を行っている病院が多いように見えますが、日本全体の病院数からするとごくわずかです。

オゾン発生器の一覧はコチラ

情報イメージ画像
オゾン漫画