国及び自治体の補助金で弊社オゾン発生器が適用されるものをまとめました

掲載日:2020年5月13日
最終更新日:2020年10月10日

 

世界各国でコロナウイルスの感染者数は増加していますが、中国や韓国、ドイツなどの国ではロックダウンが解除され、段階的にお店が再開しています。

日本でも緊急事態宣言が延長されましたが、5月の新規感染者数は減少傾向にあり、少しずつ営業再開の動きが高まっています。

 

ですが、営業再開した後に感染が再び広がる可能性もあり得ます。

営業再開した時にどのようにして感染者を防止するかが重要となってきますが、自治体によっては感染防止対策にかかる経費に対して補助金を支給するところもあります。

 

以下、感染防止対策の補助金制度を実施している自治体をご紹介いたします。

ここで紹介しているものは、弊社のオゾン発生器が補助金の対象になるか直接電話をかけ、対象となる旨確認を取っています。

 

製品カタログ等の資料提出が必要な場合がございます。

下記リンクより各種カタログのPDFデータをダウンロード頂けますのでご活用ください。

 

全国中小企業団体中央会
ものづくり補助金 事業再開枠

 

中小・小規模事業者の生産性向上を継続的に支援する「ものづくり補助金」において、緊急事態宣言の解除等を踏まえて、業種別ガイドライン等に基づく事業再開を強力に後押しする観点から、この補助事業の支援内容を拡充するもの。

50万円

定額(10分の10)

ものづくり補助金(特別枠)の採択者

2020年9月1日〜2020年11月26日(4次締め切り)

http://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html

オゾンマート最上位機種
【ものづくり補助金 事業再開枠向け特別価格】オゾンクラスター1400 (2台単位のご購入となります)

使用環境 無人環境
消臭対象 強いニオイ
生成量 1400mg / hr
通常価格
496,000円が
値引後
452,000円
(税別)
オゾンマート史上最強製品登場

商品詳細はこちら

 

文化庁
文化芸術活動の継続支援事業

 

国内で活動する文化芸術関係者が、活動の再開・継続に向けた積極的な取組に要する費用 を補助するもの。

(1) 以下の1〜3のいずれかの取組(複数可)

① 国内外の観客、参加者等の回復・開拓

② 活動の継続・再開のための公演・制作方法等の検討・準備・実施

③ 雇用契約の明文化等の経営・ガバナンスの近代化

 

(2) (1)の取組と併せて行う、業種ごとの新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに即した取組

 

上記(1)の経費3分の2又は4分の3(※1) + (2)の経費 定額(※2)

 

※1 補助対象経費の6分の1以上を、例えばICTを活用した集団練習等((1)②③に 該当する事業)に充てる場合には4分の3に引き上げ

※2 ただし、(1)の補助額が上限

・活動継続・技能向上等支援Aー1: 標準的な取組を行うフリーランス等向け

上限額:20万円

 

・活動継続・技能向上等支援Aー2: より積極的な取組を行うフリーランス等向け

上限額:150万円(※)

 

・活動継続・技能向上等支援B: 小規模団体向け

上限額:150万円(※)

※(1)上限100万円+(2)上限50万円

 

・共同申請: 小規模団体・個人事業者向け

上限額1500万円(10者の場合)

第1次募集:2020年7月10日 ~ 2020年7月31日

第2次募集:2020年8月8日 ~ 2020年8月28日

第3次募集:2020年9月12日 ~ 2020年9月30日(予定)

※第3次募集は、行わない場合があります。

https://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/20200706.html

 

厚生労働省
新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

 

児童福祉施設等において、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、自治体が児童福祉施設等へ配布する子ども用マスクの卸・販社からの一括購入等や施設の消毒に必要となる経費等を補助する制度です。

10分の10

※ 補助上限は業態によって異なるので、下記のリンクより①感染症対策支援事業の欄を参照。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kourei/koronakaigo/koronahoukatsu_kaigo.files/taisyouitiran.pdf

2020年11月30日まで

※事業期間は2020年4月1日〜2021年3月31日まで

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00144.html

 

※ 上記リンク先のマニュアル及び申請書様式は、全国の標準的なモデルとして作成されたものです。
都道府県によっては一部異なる可能性があるため、申請の際には、今後各都道府県のホームページ等に掲載される情報をご確認ください。

 

厚生労働省
新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応
(児童福祉施設等における子ども用マスク購入等の感染拡大防止対策に係る支援)

 

児童福祉施設等において、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、自治体が児童福祉施設等へ配布する子ども用マスクの卸・販社からの一括購入等や施設の消毒に必要となる経費等を補助する制度です。

対象経費の10分の10(上限10万円、一部事業は上限800万円)

受付日未定 (※現在、補助金受付準備中です)

https://www.mhlw.go.jp/content/11920000/000607051.pdf

 

※ 厚生労働省の本補助金は、管轄の地方自治体によって対応が異なります。直接確認を行ってください。

 

農林水産省
経営継続補助金

 

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図るもの。

(1)1~3のいずれかを含む経営の継続に関する取組に要する経費【補助率:3/4 補助上限額100万円】

 
  1. 国内外の販路の回復開拓

  2. 事業の 継続回復のための生産販売方式の確立転換

  3. 円滑な合意形成の促進等

 

※(1)の経費の1/6以上を「接触機会を減らす生産・販売への転換」又は「感染時の業務継続体制の構築」に充てる必要があります。

 

(2)感染拡大防止の取組に要する経費【補助率:定額 補助上限額50万円】

※(2)単独での申請不可

・2次受付

2020年9月中旬(1次募集の採択・不採択決定通知後)〜2020年10月中旬予定

※1次受付は2020年7月29日まで

https://www.maff.go.jp/j/keiei/keizoku.html

 

経済産業省
小規模事業者持続化補助金

 

持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等 の取組を行う事業者が、事業再開に向け、業種別ガイドライン等に照らして事業を継続する上で必 要最小限の感染防止対策を行う取組について補助するもの。

10分の10(上限50万円、または総補助額の2分の1まで)

・第1回受付締切分
事業実施期間:交付決定日(※2020年5月14日まで遡及可能)から2021 年1月31日(日)まで

・第2回受付締切分
事業実施期間:交付決定日(※2020年5月14日まで遡及可能)から2021 年3月31日(水)まで

https://netshop.impress.co.jp/node/7656

 

北海道根室市
公共交通・宿泊施設感染拡大防止対策助成金

 

通院や買物など市民生活のために必要な公共交通の維持確保に努めている公共交通事業者並びに、市民の命を守る医療従事者や、社会基盤を守る保守・工事関係者を含めたビジネス客が安心して宿泊することができる社会インフラとして施設の提供に努めている宿泊事業者を対象に、運行車両内や宿泊施設内の消毒作業や消毒液の配備などの新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための取組に要する経費に対する臨時的な助成金を交付する制度です。

基本金額10万円 + 事業者別追加補助金額 (下表参照)

事業

追加補助金額

バス事業者

車両台数 × 4万円

タクシー事業者

車両台数 × 2万円

宿泊事業者

客室数 × 2万円

2020年5月15日~2020年8月31日の午後5時まで

https://www.city.nemuro.hokkaido.jp/lifeinfo/kakuka/sougouseisakubu/sougouseisakusitu/kyoudou_1/7638.html

 

青森県平川市
平川市内事業所クラスター感染予防対策事業

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、4月から7月の間に市内事業所にクラスター感染予防のための設備を新たに設置した個人・法人に、経費の一部を補助するもの。

2分の1

補助上限

個人事業主

10万円

法人(従業員数10人未満)

10万円

法人(従業員数10人以上)

20万円

2020年5月4日〜2021年2月26日
2020年5月4日~2020年7月31日

https://www.city.hirakawa.lg.jp/shigoto/shoukougyou/shien/2020_cluster_yobouhojokin.html

 

秋田県由利本荘市
社会福祉施設等感染症対策事業補助金

 

新型コロナウイルス感染症対策として、社会福祉施設等の運営法人等を対象に、感染症対策への支援を目的とした補助金になります。

3分の1(上限30万円)

2020年5月12日〜2020年9月30日
2020年5月12日〜2020年6月30日

https://www.city.yurihonjo.lg.jp/kenko/9940

 

山形県朝日町
朝日町感染症予防対策支援事業補助金

 

業種別ガイドライン等に基づく「新しい生活様式への対応」に取り組む町内の法人又は個人事業者が、新しい生活様式に対応することを目的に、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を行うために要した経費に対して補助するもの。

10分の10(上限30万円、下限2万円)

2021年1月15日まで

https://www.town.asahi.yamagata.jp/portal/business/singatakoronawirusutaisaku/6908.html

 

栃木県壬生町
ウィズ・コロナ安全安心対策事業補助金

 

店舗で不特定多数の町民と対面で物品の販売やサービスの提供を行う町内の小売店、飲食店、サービス業等において、感染症拡大防止に関する取り組みの推進を支援し、安全で安心な町民生活の実現 を図ることを目的とするもの。

上限20万円

下限1万6千円

5分の4

2020年9月15日〜2021年1月15日

http://www.town.mibu.tochigi.jp/docs/2020082600040/

 

茨城県 ひたちなか市
新しい生活様式対応支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症による影響の長期化が懸念される状況下において,感染症拡大を予防するとともに,事業の継続を支援し,新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の提言する新しい生活様式に沿った対策を講じた事業者に対し,その対策に要する経費について補助するもの。

3分の2(上限10万円)

2020年11月30日まで

https://www.city.hitachinaka.lg.jp/soshiki/8/2/4/19961.html

 

群馬県草津町
草津町新型コロナウイルス感染症防止対策支援事業補助金

 

新型コロナウイルス感染症防止対策を講じた上で事業を継続する草津町内の事業者に対して、感染症防止対策のために行った設備導入に係る経費の一部を補助するもの。

4分の3(上限10万円)

2020年11月30日まで

https://www.town.kusatsu.gunma.jp/www/contents/1599720087490/index.html

 

東京都
タクシー・バス事業者向け安全・安心確保緊急支援事業(観光バス事業者向け支援)

 

都内の観光バスにおける感染拡大防止設備の経費を補助する制度です。

事業経費の5分の4(1台当たり8万円上限)

2020年5月19日〜2020年11月30日

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/tourism/kakusyu/kinkyu-taxibus/

 

東京都葛飾区
葛飾区商店街新型コロナウイルス感染症対策支援事業補助金

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、3密(密集、密室、密接)状態の回避につながる取組や感染拡大防止を目的とした備品や衛生用品を購入した商店街に対して、その費用の一部を助成するもの。

20店舗未満:30万円上限

20店舗以上50店舗未満:60万円上限

50店舗以上:100万円上限

10分の9

2020年7月1日〜2021年1月29日

http://www.city.katsushika.lg.jp/tourism/1000066/1004933/1024102.html

 

東京都足立区
小規模事業者経営改善補助金【新型コロナウイルス対応特別枠】

 

この補助金は、小規模事業者が新型コロナウイルスの対策として始めた新たな取組みや感染予防に必要となった取組み等を行った場合に補助するものです。

5分の4(上限20万円)
※支出金額が5万円を下回った場合は補助対象外

2020年5月18日〜2020年12月1日

https://www.city.adachi.tokyo.jp/s-shinko/shigoto/chushokigyo/shoukiboshin.html

 

千葉県市川市
事業者緊急支援事業臨時給付金

 

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い生じた事業者の負担の軽減を図るため、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に係る措置を講じる事業者に対し補助金を支給する制度です。

10分の10(上限20万円)

2020年4月1日~2020年8月31日

https://www.city.ichikawa.lg.jp/eco01/1111000203.html

 

新潟県柏崎市
柏崎市事業継続支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症の拡大により、売上高等が、前年同月比で30%以上減少している中小企業者の事業継続を支援するための補助金制度。

・従業員が21人~50人の場合

50万円(1事業者1回限り)

ただし、売上高の減少額が50万円に満たない場合は、25万円を交付

この場合、他の月で再度交付基準を満たすときは、再申請することで差額の25万円を交付

 

・従業員が51人以上の場合

100万円(1事業者1回限り)

ただし、売上高の減少額が100万円に満たない場合は、50万円を交付

この場合、他の月で再度交付基準を満たすときは、再申請することで差額の50万円を交付

売上減少月の末日から3か月以内

売上減少月:2020年3月~2020年12月(国が新型コロナウイルスの終息を宣言した場合は、その宣言日を含む月まで)のいずれかひと月

https://www.city.kashiwazaki.lg.jp/soshikiichiran/sangyoshinkobu/monozukurishinkoka/2/3/20859.html

 

山梨県
新しい生活様式推進機器購入等支援事業

 

県内小規模事業者及び宿泊事業者の機器購入等を支援することにより、 感染症に対して強靱な社会・経済の形成を目指す「やまなしグリーン・ゾーン構想」の推進を図るための補助金。

 

(タイプ1)小規模事業者向け

店舗・施設ごとに、消費者と接触がある部門に常駐する従業員の数が、

・宿泊業、娯楽業、道路旅客運送業に分類される事業者は、20人以下

・飲食業、小売業、教育・学習支援業、生活関連サービス業等に分類される事業者は、5人以下

の事業者が対象

1店舗・施設あたり上限30万円

対象経費の全額(申請の下限5万円)

 

(タイプ2)宿泊事業者向け

規模を問わず山梨県内すべての宿泊事業者が申請できます。

1施設あたり上限300万円

対象経費の4分の3

 

※対象事業者詳細

https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sk/documents/kiki-taishoujigyousha.pdf

https://www.pref.yamanashi.jp/kankou-sk/gz-sien.html

 

石川県
石川県感染拡大防止対策支援金

 

主に顧客と対面型の営業を行う事業者が営業継続・再開に向け導入する感染拡大防止のための取り組みを支援するもの。

5分の4(上限50万円、下限5万円)

2020年7月1日〜2020年9月30日まで

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kinyuu/keieishien/shokibojigyoshakansenkakudaibousi.html

 

岐阜県高山市
新型コロナウイルス対策観光振興事業補助金

 

新型コロナウイルス感染症対応及び収束後の観光需要回復に向けた基盤整備を図るため、観光関連事業者が行う宿泊施設や飲食店、観光関連施設等の環境整備、おもてなし力の向上等の取組を促進する補助制度になります。

補助対象経費の2分の1(1施設につき上限50万円)

2020年4月下旬~2020年12月31日

https://www.city.takayama.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/012/147/shiryou0420-6.pdf

 

京都府
新型コロナウイルス感染症対策中小企業者等支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症と共存する「新しい生活様式」に対応して事業を再出発されようとする小規模事業者・個人事業者、中小企業等の皆様の取組を支援する補助金。

・小規模事業者、商工団体等、病院、NPO

3分の2(上限20万円)

 

・中小企業者

2分の1(上限30万円)

2020年6月16日〜2020年9月15日

http://www.pref.kyoto.jp/shogyo/news/saisyupatu.html

 

京都市
新しい生活スタイル対応のための感染症対策補助金

 

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ,市民及び観光客の安心・安全を確保するとともに,感染症対策と経済活動の両立を促進し,感染症予防・拡大防止対策と観光の両立及び市民生活・地域コミュニティと観光の更なる調和を図ることを目的としたもの。

3分の2以内(上限10万円)

※予算の上限を超える申請があった場合は,実際の交付額が補助率を下回ることがあります。

2020年9月14日〜2020年9月25日

https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000273891.html

 

滋賀県
滋賀県新しい生活・産業様式確立支援事業

 

新型コロナウイルス感染症の対策として、県内中小企業等の新しい生活・産業様式の確立に向けた取組(マスク、消毒液、空気清浄機の購入等)を支援するため、助成金を支給するもの。

上限10万円

下限5万円

10分の10

滋賀県内に事務所または事業所がある個人事業主、中小企業等

※ 県で新型コロナウイルス感染症対策のための別事業を用意している業種(医療機関・薬局等および介護・障害福祉サービス事業者、児童福祉施設等、ホテル・旅館、公共交通事業者)は、本助成金を申請いただくことができませんのでご注意ください。

2020年8月20日~2020年11月20日

https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/shigotosangyou/syougyou/313558.html

 

和歌山県
安心な観光地づくり促進事業費補助金

 

観光客が安心して訪問できる魅力ある観光地を形成するため、新型コロナウイルス感染症の影響により大きな打撃を受けた県内観光関連事業者が実施する持続的な感染症拡大防止、感染リスク軽減に資する大規模な投資を伴う施設の整備等に要する経費を補助する制度。

1000万円

※単価が10万円未満である物品の購入は対象外となります。

※補助対象経費の総額300万円未満の事業は対象外となります。

中小企業等 4分の3以内

大企業 3分の2以内

2020年7月1日〜2020年10月30日まで

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/062400/d00204656.html

 

兵庫県
兵庫県中小企業事業再開支援事業

 

新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言対象区域の解除に伴い、社会経済活動が再開されることから、中小法人・個人事業主を対象に、従業員の労働環境確保のために取り組む接触感染や飛沫感染の拡大防止にかかる経費に補助金を支給するもの。

・県内に1事業所の場合

中小企業20万円

個人事業主10万円

 

・県内に2事業所以上の場合

中小企業40万円

個人事業主20万円

定額

※事業に要した費用の合計額(領収書等の合計額)が、税抜きで補助金額に満たない場合は、補助金は支給されません。

2020年9月30日まで

※2020年4月7日〜2020年9月30日の間に発注(契約)、納品、支払した経費が対象となります。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/jigyousaikai.html

 

兵庫県
船舶事業者の感染症防止対策への支援

 

社会生活や観光基盤を支える旅客船事業者、観光船事業者に対して、感染防止対策に要する経費を支援するもの。

県内航路 4分の3
県外航路 3分の2

船舶定員

県内航路

県外航路

1〜50名

25万円

15万円

51~150名

120万円

80万円

151~300名

150万円

100万円

301~450名

170万円

110万円

451~600名

200万円

130万円

601~750名

230万円

150万円

751~900名

250万円

170万円

901~

280万円

180万円

2020年6月下旬(予定)~2020年12月28日
※第二次補正予算案の補助金制度が発表された後、受付開始

https://web.pref.hyogo.lg.jp/ks17/kowan1.html

 

兵庫県
宿泊施設における感染防止対策のための設備整備事業補助金

 

県内宿泊施設において、新型コロナウイルス感染症における感染症拡大防止対策として取り組む設備の整備等に要する経費を支援するもの。

定額(理事長による審査ののち、補助金額が確定します)

1つのホテル等を経営する事業者様:上限30万円
複数のホテル等を経営する事業者様 (2つのホテル等まで対象):上限60万円

2020年6月22日~2020年9月30日
※予算上限に到達次第締め切りとなりますので、予定より早く終了する場合があります

https://www.hyogo-tourism.jp/subsidy/facility/

 

兵庫県尼崎市
感染拡大防止対策等支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症を乗り越えるため、ウイズコロナやポストコロナ等を見据えた、市内中小企業者(個人事業主を含む)が行う感染拡大防止や新たな販路開拓等の取組に対して補助を行うもの。

3分の2(上限20万円)

2020年8月1日〜2020年12月28日まで

https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/sangyo/yusi_josei/keiei_sien/1022204.html

 

兵庫県宝塚市
宝塚市新型コロナウイルス感染症対策観光事業者支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により観光関連産業をはじめとする市内事業者の経営に甚大な影響が与えていることから、観光事業者等による感染症予防のための取組や回復期を見据えた事業継続のための取り組みなどを緊急的に支援するもの。

・宿泊施設部門(補助率10分の10)

30室以上・・・上限100万円

30室未満・・・上限50万円

 

・観光関連事業者部門

定額10万円

※補助金額(10万円)以上の事業実施が必要

2020年8月11日〜2020年9月11日

http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/s/kanko/kankoinfo/1038427.html

 

岡山県
岡山県新しい生活様式実践事業者補助金

 

新型コロナウイルス感染拡大を予防する「新しい生活様式」を普及させるため、頑張る県内事業者を支援するもの。

3分の2(上限10万円)

2020年9月1日〜2020年12月4日

https://corona.go.jp/prevention/

https://www.pref.okayama.jp/page/674598.html

 

鳥取県
企業内感染症防止対策補助金(事前感染予防事業)

 

県内中小企業等が緊急的に取り組む新型コロナウイルス感染症の感染予防対策や、今後の感染拡大防止等に向けた取り組みを支援する制度です。

経費の4分の3(1社につき上限20万円、下限10万円)

2020年4月24日~2021年1月29日

https://www.pref.tottori.lg.jp/291433.htm

 

広島県三次市
中小企業経営持続支援事業補助金

 

新型コロナウイルス感染症により、事業経営に影響を受けている中小企業の経営持続に向けて、新型コロナウイルス感染症防止対策や情勢に応じた新たな取組等に対する経費の一部を助成します。

対象経費の4分の3(上限30万円)

2020年4月1日~2020年7月31日
2020年4月1日~2020年6月30日

https://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/shoukou_m/syoukou/kigyoukeieijizoku-hojokin.html

 

山口県宇部市
宇部市小規模事業者新生活様式対応支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、「新しい生活様式」に則って、非接触や感染拡大防止を図りながら、事業再生や継続に取り組む市内に店舗を有する小規模事業者を支援するとともに、感染拡大防止に取り組む「新型コロナウイルス感染防止取組宣言店」となることで、市民が安心安全に利用できる店舗を拡充していくことを目的とした補助金。

10分の10(上限10万円、下限1万円)

2020年8月12日〜2020年11月30日

https://www.city.ube.yamaguchi.jp/boshuu/kyufukin/shinseikatsu.html

 

島根県隠岐の島町
隠岐の島町商業・サービス業感染症対策支援事業補助金

 

事業者の皆様の事業継続に向けた新型コロナウイルス感染症拡大防止対策や、売上確保のための新事業展開の取組みを支援するためのもの。

上限80万円

補助対象経費の下限10万円

5分の4

2020年12月31日まで

※補助金交付申請額が町の予算額に達した時点で交付申請受付を終了

https://www.town.okinoshima.shimane.jp/www/contents/1593308021538/index.html

 

福岡県
福岡県県立学校給食臨時休業対策費補助金

 

県立学校給食に関わりのある事業者に対して、学校給食再開に向けた新型コロナウイルス感染症も踏まえた衛生管理の徹底・改善を図るための職員研修や設備等の購入の費用を助成 する制度です。

対象経費の10分の10(設備更新費は上限45万円)

2020年12月31日まで

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kyushoku-rinjikyugyo.html

 

大分県
新型コロナウイルス感染症予防対策事業費補助金

 

「新しい生活様式」に対応できる環境整備につなげるため、市内で飲食業・宿泊業を営む事業者に対し、新型コロナウイルス感染症の予防対策に伴う経費の一部を補助するもの。

10分の9(上限15万円)

2020年5月8日~2020年6月30日

https://www.city.beppu.oita.jp/sangyou/sangyousinkou/sonota/corona_taisakuhojyo.html

 

大分県由布市
由布市中小企業者等感染症予防対策事業費補助金

 

新しい生活様式に対応できる環境整備(新型コロナウイルス対策)を行う市内の中小企業に対して助成を行うもの。

市内で事業等を営む中小企業者(個人事業主の方を含む)

※ただし、次に掲げる法人等は対象外となります。

①宗教法人、②社会福祉法人、③医療法人、④学校法人、⑤農業者(青色申告の方を除く)、⑥農事組合法人、⑦公共団体及び公共的団体

10分の10(上限10万円)

2020年9月1日~2020年12月28日

http://www.city.yufu.oita.jp/newly/kigyououencolona/

 

長崎県
長崎県新しい生活様式対応支援補助金

 

新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針において、事業者が営業継続・再開に向けて導入する感染症拡大防止対策を支援するもの。

10分の10(上限10万円)

2020年6月15日〜2020年10月31日

https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/kansensho/corona_shinnseikatsushienn/

 

鹿児島県
飲食店感染防止対策支援事業

 

飲食店が感染防止対策物品の購入等を行う経費や感染防止に効果的なキャッシュレス決済手段を導入する経費を助成することにより,飲食店における新しい生活様式の徹底を図るもの。

10分の10(上限10万円)

2020年8月24日〜2020年11月2日まで

https://www.pref.kagoshima.jp/af21/inshokuten-kansenbousi.html

 

鹿児島県いちき串木野市
「新しい生活様式への環境整備」支援事業補助金

 

新型コロナウイルス感染症の影響により、多くの中小・小規模事業者において売り上げの減少している状況のなか、事業の継続・安定につなげるために、国が示した感染症対策の「新しい生活様式」の実践・定着に向けた取り組みに対しての費用を支援するもの。

中小企業等 10万円上限

商工団体等 30万円上限

5分の4

2020年12月28日まで

https://www.city.ichikikushikino.lg.jp/shokan1/20200807.html

 

鹿児島県日置市
中小企業者等新型コロナウイルス感染症対策支援事業費交付金

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた中小企業者等の事業の継続を支援するため、感染症防止対策又は事業継続のために必要な事業を実施する中小企業者等に対し、予算の範囲内において交付金を交付するもの。

10分の10(上限20万円)

2021年2月1日まで

https://www.city.hioki.kagoshima.jp/shoko/sangyo-business/covid-19_taisakushien.html

 

熊本県八代市
八代市新型コロナウイルス感染症予防対策支援補助金

 

サービスの提供を受ける人が、密集、または、長時間滞在する店舗等の事業主および学習塾、教養・技能教授業を行う主催者に対して、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に要した経費を補助するもの。

5分の4(上限5万円)

2020年9月30日まで

http://www.city.yatsushiro.lg.jp/kiji00312591/index.html

 

宮崎県日向市
日向市宿泊施設等安全対策費助成金

 

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的とし、さらに本市宿泊施設の経営安定化を図るために、市内宿泊施設等事業者の皆様を対象として消毒・除菌など安全対策に係る経費を助成する制度です。

客室数

9室以下

客室数×1万円

10~19室

10万円

20~29室

20万円

30~39室

30万円

40~49室

40万円

50室以上

50万円

2020年4月24日~2021年3月31日

http://www.hyugacity.jp/display.php?cont=200428160548

 

欠損金の繰戻しによる還付の特例

 

新型コロナウイルス感染症の影響により損失が発⽣した場合に、災害損失⽋損⾦の繰戻しによる法⼈税額の還付を受けられる制度です。

2020年2月1日~2022年1月31日

  • 飲食業者等の食材の廃棄損

  • 感染者が確認されたことにより廃棄処分した器具備品等の除却損

  • 施設や備品などを消毒するために支出した費用

  • 感染発生の防止のため、配備するマスク、消毒液、空気清浄機等の購入費用

  • イベント等の中止により、廃棄せざるを得なくなった商品等の廃棄損

https://www.mof.go.jp/tax_policy/brochure3.pdf

 
 
 
 

現時点で、弊社で確認できている補助金制度は以上となります。

 

詳しい申請方法等はリンク先の各自治体に直接お問い合わせください。

自治体の中には、ウイルスに効果があるとわかる資料等が申請時に求められることがございますので、必要な際にはお知らせください。

 

緊急事態宣言解除後には、感染予防対策にかかる経費の補助金制度が増えることが予想されますので、情報が更新され次第オゾンマートWebサイト内で反映致します。

 

※本記事は、国や自治体が発表している補助金制度をまとめたものになりますので、記載内容の完全性、確実性、最新性などの保証は致しかねますのでご理解のほどお願い致します。